山の記録や日々の生活、考えていることなど。
by ogami_dori
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
考えていること
子供

映画
時事ネタ
未分類
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
リンク
私の愛すべき山仲間たち
山の師匠、MMが山への、人生への想いを綴っています。何気ない一言に重みがあります。

AYA'S JOURNAL
山でも下界でもお世話になってるあやさん。人気ブロガーです。山ネタは被ること多し→一緒に行ってるから。

飛鳥的宝貝
半分宇宙人の血が流れている(?)あすかさん。感性豊かな文章が印象的。ハイジ好き。

Sky Abobe,Slope below
山ボーダーぐっさん。ヨセミテクライマーでもある。とある事件で身体に金属片を埋め込まれ、サイボーグとなった。

やまやなぶろぐ
精力的に山を続けているオーロラさんのブログ。年間山行日数は僕の倍くらい?羨ましい~。

好きだぜ~やま~っ。
本人は「ボル田ジム男」なんて言ってるが、アルパインもフリーも積極的にやってるkazoooさん。彼の小学生レベルのネタが、僕は大好きです。
下の「山登なでしこ」は、山でも人生でもパートナーのkuchakuchaさんのブログ。

ヤマレコ
山行記録の管理にとても便利!カモの会のmatoyanが開発・運営してます。すげー!
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
最新のトラックバック
手足口病の症状 大人も子..
from 手足口病の症状 大人も子供も注意
雨じゃなかったけど
from AYA'S JOURNAL
子供の病気を解説@子供の..
from 子供の病気を解説@子供の病気..
「登り隊」岩トレin城山..
from AYA'S JOURNAL
ひさびさ!TWALL。
from 飛鳥的宝貝
ミッフィー絵皿 最終章
from AYA'S JOURNAL
小川山①
from 飛鳥的宝貝
「登り隊」剱岳③ 剣沢に..
from AYA'S JOURNAL
「のぼり隊」またまたイン..
from AYA'S JOURNAL
「登り隊」岩トレ@越沢バ..
from AYA'S JOURNAL
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


1995.3.20

ブログで扱うには大きすぎる事件だが、忘れないために記しておく。

9月16日付の毎日新聞朝刊に、「松本サリン事件」の被害者で、冤罪に巻き込まれた河野義行さんのコメントが掲載された。
(引用開始)
 河野さんは「死刑が確定しても、妻は意識不明のままだし、亡くなった人たちも生き返るわけではない。私にとって事件の終着駅は、妻が回復するか、亡くなるかのどちらかだ」と話した。
(引用終わり)


1995年3月20日。この日のことは鮮明に記憶に残っている。
大学生だった僕は春休みの最中で、昼頃に新宿で友人と待ち合わせる約束をしていた。
部活がない休みの日は、友達と昼飯を食ってビリヤードをやるのが当時の定番だった。

朝遅く起きてテレビを見てみると、何やら日比谷辺りで騒動が起きているようだ。
僕の父と兄が働いている事務所は丸の内にあるので、「大丈夫かな?」と少し心配した。
支度を済ませて家を出て、新宿に向かう。電車は通常通り運行していた。
友人と待ち合わせ、歌舞伎町方面へ。靖国通りに面した蕎麦屋に入って雑談。
騒動のことも、「銀座のほうで大変なことになってるみたいだな」「大丈夫かな」程度に話題に上ったが、そんなに気に留めてはいなかった。

いつも通り2~3時間ビリヤードをやって、喫茶店(ドトールだったと思う)に入ってまた雑談。
普段ならそのまま夕飯→友達の家→泊まり→朝方帰宅というコースなのだが、その日は夕飯前に帰宅した。
帰ってみると、テレビでは朝方の騒動について報道を続けている。大変な事件だと知ったのは、その後だった。

僕がのん気に友達とメシを食ってビリヤードで遊んでいるとき、少し離れた場所では凄惨な事件が起きていた。
この事実に、当時の僕は何とも言えない戦慄を覚えた。



※松本サリン事件を取り扱った映画に「日本の黒い夏」(熊井敬監督)という作品がある。
冤罪事件に焦点を当てた内容だ。
[PR]
by ogami_dori | 2006-09-15 15:12 | 時事ネタ
<< バイキンマン 錦糸町T-WALL >>