山の記録や日々の生活、考えていることなど。
by ogami_dori
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
考えていること
子供

映画
時事ネタ
未分類
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
リンク
私の愛すべき山仲間たち
山の師匠、MMが山への、人生への想いを綴っています。何気ない一言に重みがあります。

AYA'S JOURNAL
山でも下界でもお世話になってるあやさん。人気ブロガーです。山ネタは被ること多し→一緒に行ってるから。

飛鳥的宝貝
半分宇宙人の血が流れている(?)あすかさん。感性豊かな文章が印象的。ハイジ好き。

Sky Abobe,Slope below
山ボーダーぐっさん。ヨセミテクライマーでもある。とある事件で身体に金属片を埋め込まれ、サイボーグとなった。

やまやなぶろぐ
精力的に山を続けているオーロラさんのブログ。年間山行日数は僕の倍くらい?羨ましい~。

好きだぜ~やま~っ。
本人は「ボル田ジム男」なんて言ってるが、アルパインもフリーも積極的にやってるkazoooさん。彼の小学生レベルのネタが、僕は大好きです。
下の「山登なでしこ」は、山でも人生でもパートナーのkuchakuchaさんのブログ。

ヤマレコ
山行記録の管理にとても便利!カモの会のmatoyanが開発・運営してます。すげー!
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
最新のトラックバック
手足口病の症状 大人も子..
from 手足口病の症状 大人も子供も注意
雨じゃなかったけど
from AYA'S JOURNAL
子供の病気を解説@子供の..
from 子供の病気を解説@子供の病気..
「登り隊」岩トレin城山..
from AYA'S JOURNAL
ひさびさ!TWALL。
from 飛鳥的宝貝
ミッフィー絵皿 最終章
from AYA'S JOURNAL
小川山①
from 飛鳥的宝貝
「登り隊」剱岳③ 剣沢に..
from AYA'S JOURNAL
「のぼり隊」またまたイン..
from AYA'S JOURNAL
「登り隊」岩トレ@越沢バ..
from AYA'S JOURNAL
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


谷川・西黒尾根(敗退) その1

b0101334_2139798.jpg実は、冬の谷川にはこれまで登ったことがない。
尾根の途中まで上がった経験はあるけど、ピークを踏んだ経験はなし。
というわけで、冬の谷川岳で経験を積むために、西黒尾根に入ることになった。
…結果的には敗退だったけど。

メンバーはOさん、あやさん、カテ様、僕。
当日朝に自宅を出発、水上1号で湯檜曽駅へ。山行のゆとりを考えると金曜夜発がいいのだけど、やっぱり土曜朝発は体力的・精神的に余裕があるのでラク。

湯檜曽からバスに揺られて天神平ロープウェイ乗り場へ。
谷川に来たのは1月の雪崩講習会以来だけど、先月よりさらに雪が少なくなっている…。
準備を済ませてロープウェイ乗り場を出発したのは11時過ぎ。ま、今日は尾根の途中で幕営だから、時間的にも余裕がある。天気もまあまあ。

西黒尾根の最初の目印である「鉄塔」までは、約1時間くらいで到着。スタートが遅かったせいでトレースもバッチリついていてい、ラッセルもほとんどなし。
途中で弱層テストをやったら、新雪の下は濡れザラメがザクザク。ここんとこ暖かかったからなあ…。
Oさんは昨シーズンの西黒尾根でラッセルに苦しんで、鉄塔まで到達するのに3時間(?)かかったとか。
その後は特に問題もなく歩いて、標高1200m付近でテント設営。

この日、ルートの目印として使うための赤布&竹ざおをザックくに括りつけて持っていったけど、樹林帯だと枝に引っかかりまくりで参った…。
途中から竿をスリングでザックに連結してズルズルと引きずるようにしたら、ようやく楽になった。
ホワイトアウトになった場合、とても重宝するであろうこの道具、視界がきくときは邪魔者以外のなにものでもない。

16時に(中途半端な)天気図をとったら、どうも明日は天気が良くなさそう…。
[PR]
by ogami_dori | 2007-02-17 21:23 |
<< 谷川・西黒尾根(敗退) その2 バレンタイン >>