山の記録や日々の生活、考えていることなど。
by ogami_dori
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
考えていること
子供

映画
時事ネタ
未分類
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
リンク
私の愛すべき山仲間たち
山の師匠、MMが山への、人生への想いを綴っています。何気ない一言に重みがあります。

AYA'S JOURNAL
山でも下界でもお世話になってるあやさん。人気ブロガーです。山ネタは被ること多し→一緒に行ってるから。

飛鳥的宝貝
半分宇宙人の血が流れている(?)あすかさん。感性豊かな文章が印象的。ハイジ好き。

Sky Abobe,Slope below
山ボーダーぐっさん。ヨセミテクライマーでもある。とある事件で身体に金属片を埋め込まれ、サイボーグとなった。

やまやなぶろぐ
精力的に山を続けているオーロラさんのブログ。年間山行日数は僕の倍くらい?羨ましい~。

好きだぜ~やま~っ。
本人は「ボル田ジム男」なんて言ってるが、アルパインもフリーも積極的にやってるkazoooさん。彼の小学生レベルのネタが、僕は大好きです。
下の「山登なでしこ」は、山でも人生でもパートナーのkuchakuchaさんのブログ。

ヤマレコ
山行記録の管理にとても便利!カモの会のmatoyanが開発・運営してます。すげー!
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
最新のトラックバック
手足口病の症状 大人も子..
from 手足口病の症状 大人も子供も注意
雨じゃなかったけど
from AYA'S JOURNAL
子供の病気を解説@子供の..
from 子供の病気を解説@子供の病気..
「登り隊」岩トレin城山..
from AYA'S JOURNAL
ひさびさ!TWALL。
from 飛鳥的宝貝
ミッフィー絵皿 最終章
from AYA'S JOURNAL
小川山①
from 飛鳥的宝貝
「登り隊」剱岳③ 剣沢に..
from AYA'S JOURNAL
「のぼり隊」またまたイン..
from AYA'S JOURNAL
「登り隊」岩トレ@越沢バ..
from AYA'S JOURNAL
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2007年 03月 10日 ( 1 )

友人宅へ

三週連続で山に行ってしまったので、この週末は久しぶりに下界で過ごした。
土曜、学生時代の友人宅へ、妻&娘を連れて行ってきた。
その友人は父子家庭で、娘と同い年の息子(Aちゃん)がいる。

Aちゃんは娘とは正反対、とっても人懐っこい子だった。
友人の話によると、保育園の申し込みをしているのだけど、なかなか空きがないのだそうな。
さいわい、友人は自宅で仕事をしていることが多く、なんとかAちゃんの面倒をみながらやっているらしい。友人の実家も近いので、何かと助けてくれているみたいだ。
そいつは、学生時代は「とても父親になる姿が想像できない」と言われていたが、四六時中山に入っている僕なんかよりもよっぽど父親らしく息子の世話をしていた。
「考えてみれば、卒業してからずいぶんと時間が経ったもんな」と少々感慨深くなる。

娘とAちゃんが遊んでいる傍ら、友人と会話。その中で、
・「ママ友」が出来やすい女性とは違って、父親だけでは子供を通じての人間関係が広がりにくい
・そのため、息子も子供同士で遊ぶ機会が圧倒的に少ない→保育園に入れて、友達を増やしてやりたい
と話していた。


帰り際、友人とAちゃんが駅まで送ってくれた。そのとき、Aちゃんが「ヤダヤダ!」と言って駄々をこねてしまい、なかなか収まらなかった。
Aちゃんは、一緒に電車に乗りたかったのか。あるいはもっと遊びたかったのか。
また近いうちに友人宅を訪ねようと思った。
[PR]
by ogami_dori | 2007-03-10 19:38