山の記録や日々の生活、考えていることなど。
by ogami_dori
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
考えていること
子供

映画
時事ネタ
未分類
以前の記事
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
リンク
私の愛すべき山仲間たち
山の師匠、MMが山への、人生への想いを綴っています。何気ない一言に重みがあります。

AYA'S JOURNAL
山でも下界でもお世話になってるあやさん。人気ブロガーです。山ネタは被ること多し→一緒に行ってるから。

飛鳥的宝貝
半分宇宙人の血が流れている(?)あすかさん。感性豊かな文章が印象的。ハイジ好き。

Sky Abobe,Slope below
山ボーダーぐっさん。ヨセミテクライマーでもある。とある事件で身体に金属片を埋め込まれ、サイボーグとなった。

やまやなぶろぐ
精力的に山を続けているオーロラさんのブログ。年間山行日数は僕の倍くらい?羨ましい~。

好きだぜ~やま~っ。
本人は「ボル田ジム男」なんて言ってるが、アルパインもフリーも積極的にやってるkazoooさん。彼の小学生レベルのネタが、僕は大好きです。
下の「山登なでしこ」は、山でも人生でもパートナーのkuchakuchaさんのブログ。

ヤマレコ
山行記録の管理にとても便利!カモの会のmatoyanが開発・運営してます。すげー!
フォロー中のブログ
山登なでしこ。
最新のトラックバック
手足口病の症状 大人も子..
from 手足口病の症状 大人も子供も注意
雨じゃなかったけど
from AYA'S JOURNAL
子供の病気を解説@子供の..
from 子供の病気を解説@子供の病気..
「登り隊」岩トレin城山..
from AYA'S JOURNAL
ひさびさ!TWALL。
from 飛鳥的宝貝
ミッフィー絵皿 最終章
from AYA'S JOURNAL
小川山①
from 飛鳥的宝貝
「登り隊」剱岳③ 剣沢に..
from AYA'S JOURNAL
「のぼり隊」またまたイン..
from AYA'S JOURNAL
「登り隊」岩トレ@越沢バ..
from AYA'S JOURNAL
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


岩との対話

これまでの数少ないクライミング経験の中で感じたことは、
「クライミングとは、岩との対話なんじゃないか」ということだ。
b0101334_23391026.jpg

続きを読む
[PR]
# by ogami_dori | 2006-05-30 20:49 |

ふつうの週末

27日(土)は、本当は三ツ峠でマルチピッチの訓練があったのだけど、
雨で中止になってしまった。このところ週末雨つづき…まずい、時間がないぞ!
b0101334_0184813.jpg
その日はジムに行く予定をしていたが、急きょ家の用事を済ませることに。
朝食を作り、洗濯・掃除、娘の相手、留守番ほか。
登山学校の読図実技のルートなども検討してみる。
あれこれやっているうちに一日が終わってしまった。

続きを読む
[PR]
# by ogami_dori | 2006-05-28 23:59 | 子供

きになることば

ブログを始めて1週間。皆様コメントありがとうございます!
そのうち写真も載せようと思いますので、よろしくお願いします。

b0101334_2352013.jpg
先日、近くの公園へ家族で遊びに行ってまいりました。
その公園には比較的大きな池があるのですが、池のふちで娘が「ぺっとん」「ぺっとん」と
しきりに声をあげておりました。
周囲を見回してみると、数人の子供が遊んでいるほかに、
池の中にはのんびり泳いでいる亀と魚、水面には数匹のあめんぼがおりました。
ですが、「ぺっとん」が何を意味するのかは分かりません。
(写真→公園でおやつを食べる娘)

続きを読む
[PR]
# by ogami_dori | 2006-05-26 09:45 | 子供

タイトルの話

「おてんとうさまは、いいことも悪いこともみーんな見ているんだよ」

幼い頃、そんなことを言われた記憶がおぼろげに残っている。
話したのは一体誰だったか――残念ながらそこまでは覚えていない。
じいちゃん、ばあちゃんか、父親か母親か、はたまた近所の大人であったか。

「おてんとうさま」とは、もちろんお日さま、太陽のこと。
要するに
「日頃の行いは、誰が見ていなくてもお日さま(人間よりもっとエライ存在)が見ているのだから、
隠れて悪いことしちゃいかんよ」
「良いことをして誰からも褒められなくても、お日さまはきちんと見ているよ。だからしょんぼりするなよ」
という意味だろう。

僕は信心深いほうではないけど、なんとなく「人間よりもっとエライ存在」を意識しながら生活している。
それは特定の神様というわけではなく、山や森、海といった自然への畏敬の気持ちだ。

ふだん人間社会で生活していると、他人や自然に対して傲慢な態度をとってしまうこともある。
そういうときに「お天道様はみているよ」という言葉を思い出すことで、
自分の行動をチェックして「いかんいかん」と反省するのである。

この言葉をブログのタイトルにした意味は、特にない。
ブログ作成時にふと浮かんできた言葉をそのままタイトルにしただけ。
[PR]
# by ogami_dori | 2006-05-23 12:51 | 考えていること

ママ大好き

もうすぐ2歳になる娘がいます。
その娘がこのところ、「ママ大好きモード」に突入しております。

僕は、自分では子供が好きなほうだと思っています。
なので、娘が生まれてからも面倒はそこそこみていたと自負しております。
娘のほうも、僕を好いてくれているようで、平日の夕飯後や休みの日には一緒に遊んだりします。

が、この1~2週間のあいだに「ママじゃなくちゃイヤ!」という状況が増えてきて、
ちょっと寂しい思いもしております。

例えば、水を飲み終わってコップを親に渡してくれるときも、
僕が受け取ろうとすると首をブンブン横に振って「やーだー!ママ!」

僕が娘をお風呂に入れようとすると、それはもう泣き叫んでイヤがります。
あとは、寝かしつけ、歯磨きなんかもママじゃないとダメらしいです。

でも、絵本やお絵かき、身体を動かす遊びなんかは僕でもOKのようなので、
すべてを拒絶されているわけではありません。

うちは共働きなので、僕も妻も子供に接している時間が極端に違うわけではありません。
それでも、やっぱり子供はママが好きなんだねー。
自分や自分の兄妹の子供時代を思い返しても、全員「お母さん大好き」だったからなあ。
…父親の気持ちが少し理解できるようになった今日この頃です。
[PR]
# by ogami_dori | 2006-05-21 10:11 | 子供

鷹取山岩トレ

今年の夏、谷川の本チャンを計画している。
そのための訓練が今月から始まったのだが、ここ一ヶ月の週末は雨続きで、
波乱の船出といった感じ。

この日は湘南・鷹取山の岩場でセルフレスキュー訓練を実施。
幸い、雨は訓練終了間近から降ってきたので、なんとかやり終えることができた。

訓練内容は
①マルチピッチのロープワーク
②登りかえし
③自己脱出
④3分の1システム(セカンドの引き上げなど)
⑤ルベルソ、ピウーなどセカンドビレイ可能な確保器のロック解除。

このうち④を除く4項目は昨年練習したのだけど、けっこう忘れている部分があった。
反復練習の必要がありそう。

訓練後は追浜駅近くの銭湯で汗を流す。穴場的な風呂で気持ちよかった。
脱衣所に入った途端、入れ墨入れたオッサンに出会ったのはビビッたけど(笑)b0101334_23463935.jpg
[PR]
# by ogami_dori | 2006-05-20 20:56 |

ブログ開設

最近、僕の周りではブログ運営が活発で、とても楽しそうだ。
自分自身、以前からブログを立ち上げようと考えていたのだけど、
忙しさや面倒くささを理由に延び延びになっていた。
が、ここで一念発起してようやく開設に至った。

ブログを始める目的は人それぞれだろうけど、実は似たり寄ったりではないかと思う。
僕の場合は
①仕事以外の場面で、自分の考え・主張の文章化を試み、あわよくば人に読んでいただく。
②遠方の友人など、普段なかなか会えない方々に、ブログを通して近況を伝える。
というもの。

…などと大仰な目標を掲げたはいいが、
生来筆不精なので、どれくらいのペースで更新できるかな。
当面は「週2」を目指そうかと。
[PR]
# by ogami_dori | 2006-05-18 16:17 | 考えていること